環境を変えるなら厳しい塾?メリットは? 

white_solo _fukidashi.png

​厳しいのは、苦手だな……ぬくぬく過ごしたいよ。ハリネズミだからとげとげしているけれど。

heat_solo_fukidashi.png

何言っているの! 痛みなしくて成長なし!!!!

white_solo _fukidashi.png

え? ほわい?

受験生のみなさん、現状に満足していますか?
思うように成績は伸びていますか?

受験を見据えて選んだ塾、通っているが、何か物足りない。
もう少しハイレベルな授業を受けたい、もっと成績を伸ばしたい。
そんなことありませんか?

もしそう思うのであれば、思い切って塾を変えるのも一つでしょう。
「成績を伸ばす」ことに主眼を置くなら、ぜひ厳しい塾を検討してください。
厳しい、という分、それだけの見返りがあるからです。
今の塾は友達もいて、月謝も安い。何より楽しく通える。
確かにそれもいいでしょうが、最も大事なのはやはり合格ですよね。
ここでは、
 ・厳しい塾とはどのようなものか
 ・厳しい塾に入るメリット
 ・厳しい塾に向いている人とは
という内容でお話しします。

 

厳しい塾とは何か

世の中、非常に多くの塾が存在します。
あなたの通う塾も、その多くの中の一つです。

もし、今通っている塾が、「先生が優しく、友達もいて、月謝も安い」というような塾だとします。
あなたからすれば最高の環境かもしれません。
しかし成績はどうでしょう。

おそらく成績が上がっている人はこんな文章を読んでいないと思います。
成績が横ばい、もしくは下降している人の多いことでしょう。

それはなぜか。
現状が「甘い」からです。
別に「楽しい」は塾でなくてもよいのです。スマホやテレビ、ディズニーランドで十分。
「優しい」のも先生ではなく祖父母や親戚でいいのです。
「安い」のも通信教育など探せばいくらでもあるでしょう。
 
つまり塾にそれらの要素は必要ないのです。
必要なのはただ一点。「成績を伸ばすこと」です。
成績を伸ばすには一定の規律のある環境の中に置かれ、自らが集中して勉強しなくてはいけません。成績を伸ばせるような厳しい塾にはそれが整っているのです。
また、ハイレベルな授業についても、トップ集団に合わせて難易度の高い授業をすることによってピリッと雰囲気ができるのです。
上記のようなところこそ、「厳しい塾」の特徴であるといえるでしょう。

 

厳しい塾に入るメリットとは

厳しい塾に入る最大のメリットは先述したように「成績の向上」です。
ただ厳しいだけで成績が伸びない、というのは自然と淘汰されていきます。
塾として最も重要な部分が欠けているということなので。

厳しい塾に入って成績が向上すれば、自分の受験できる大学の幅が増えることになります。
そうなれば、GMARCHレベルの生徒も国公立大学を狙うことも可能でしょうし、またコロナ禍でも人気の医歯薬系を目指すこともできるでしょう。

また、厳しい塾では課題に取り組む姿勢も徹底して面倒を見てくれます。
今まで課題をきちんとやって来なかった、忘れても特に何も言われなかった塾とは違い、プリント一枚忘れただけでもひどく怒られることでしょう。
しかし、そのインパクトが強ければ何も言われないことに比べて「次回から気を付けよう」と意識するわけですし、その積み重ねが成績の向上へもつながっていくのです。

 

厳しい塾に合っている人とは

だからといって、誰しもが厳しい塾に入ればいいとは私も思っていません。
厳しい塾に入ってうまくやっていける人、そうでない人はいます。
では、どのような人が厳しい塾に適しているのでしょうか。
怒られるのが嫌な人
厳しい塾では課題がきちんとできていないとまず間違いなく怒られます。
怒られるのが嫌だから、きちんとできるという人はいるでしょう。
大手の塾であれば、生徒はお客様というイメージが強いせいか、強く指導することも減ってきています。その点、個人の厳しい塾などであれば、成績を伸ばすという信念のもと、生徒に対して厳しい指導をされています。
怒られるのが嫌な人であれば、きちんと与えられたものをこなすことができるでしょうし、それが後々の力になっていくことでしょう。

高い志がある人
もう大学受験が見えるところに迫っていますので、ある程度の目的意識をもって勉強しているはずです。
志が高い人ほど、厳しさに耐えうることができるのです。
今から偏差値を10伸ばして国公立大学に行きたいとなると、かなりの労力が必要です。
それでも何がなんでも頑張れる
無理難題もこなす気持ちがある

こういう強い気持ちがあれば、きっと厳しい塾でもやっていくことができるでしょう。

まとめ

・厳しい塾でのメリットは、「成績の向上」である。
 ・怒られるのが嫌なら逆に厳しい塾もおススメ
 ・志が髙ければ、厳しくされて鍛えてもらうのも手

 塾というのは通っているときは厳しく感じますが、大学合格をしてから行くと、あなたに時間をかけてくれた分だけ、喜びも返ってくるのです。
 大学で自分の人生を変えることは可能です。
 受験生までの短い期間だけでも、全てを捨てて、厳しい環境に身を置いてみませんか。
 今辛い分、きっと未来は明るいはず。
 頑張りましょう!!