• ysasago

高校1・2年生の頃にやっておくべきこと〜受験で成功するために〜

先日、文系の大学4年生と理系で大学受験準備中の高校3年生に登壇してもらい、高校1・2年生向けに高校1・2年生の頃にやっておくべきだったことなど、ZOOMでの座談会形式でアドバイスをしてもらいました。


中でも2人が共通して言っていたことは、大学調べを高校1年生の頃にやっておくべきだったということ。自分が将来受験する可能性のある大学で、必要な科目を勉強していなくて、それが理由で受験することができない、といった最も避けたいトラブルを回避するために、早め早めの大学調べは必要です。


私のお勧めは、高校1年生の時に国立の志望大学を決めること。国立の志望大学を決めて、それに向かって勉強をするつもりでいれば、幅広い科目に対応できますので、私立への切り替えもできるし、潰しが効きます。高校1年生の時は国立大学志望をすることはお勧めです。



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

風邪はひくな。そして風邪をひいた時5時間で治す方法

高校生の皆さん、これから特に寒くなってくる季節ですが、風邪は引かないように注意してください。その理由は以下の2点。 1:医者にかかったり薬を買うのがそもそも金の無駄。 2:風邪でダウン中は勉強も部活もできず人生の無駄⇨さらに、僕が高3のとき、受験の本番の日に風邪を引いた状態で試験を受け、第一志望の東大に落ちた同級生がいました。 風邪かなと思ったら5時間で風邪を治す方法があるので、実行してください。