• ysasago

風邪はひくな。そして風邪をひいた時5時間で治す方法

高校生の皆さん、これから特に寒くなってくる季節ですが、風邪は引かないように注意してください。その理由は以下の2点。

1:医者にかかったり薬を買うのがそもそも金の無駄。

2:風邪でダウン中は勉強も部活もできず人生の無駄⇨さらに、僕が高3のとき、受験の本番の日に風邪を引いた状態で試験を受け、第一志望の東大に落ちた同級生がいました。


風邪かなと思ったら5時間で風邪を治す方法があるので、実行してください。風邪のひき始めのサインである「ちょっと寒気がするな」(特に背中の肩甲骨の間がゾクゾクする感じ)というのを感じてすぐ実行すれば5時間で治ります。


まず即家に帰って水またはお湯を飲む。温かいお風呂につかる。お風呂から出たらレモンティーか梅干し入りの日本茶(お茶はカフェインが入っていてとりすぎると眠れなくなるので、薄めで!)を飲み、ビタミンCの錠剤を5個くらい飲み(コンビニで売ってますので家に常備)、あたたかくして寝てください。お腹が空いている場合は軽く何か食べてOKです。5時間後には回復して元気な自分に戻っています。私もこの方法で数々の修羅場をくぐり抜けました。体の風邪に対する免疫力を高めるには温かくすること。ビタミンCも免疫力強化に非常に効果ありで、摂取しすぎても尿として排出されるので無害です。


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示