【文系最難関】一橋大学 数学試験の出題傾向と対策方法とは

white_solo _fukidashi.png

楽天・三木谷社長の出身校!

heat_solo_fukidashi.png

詳しいわね、ホワイトくん

white_solo _fukidashi.png

楽天モバァァァ―――イル!!

国立大学で最難関レベルと称される一橋大学。
本記事では一橋大学の二次試験数学について、その問題傾向と対策法を解説していきます。
大学のレベルと同様、数学の試験の難易度も非常に高く、十分に対策をしないと他の受験生と致命的な差が生まれることもあります。
ぜひ本記事を参考にして、一橋大学合格を目指して頑張ってほしいです!

【学部別】一橋大学の二次試験配点

一橋大学は商学部・経済学部・法学部・社会学部の4学部で受験生が募集されています。学部ごとに数学の配点が異なるので注意しましょう。

学部  配点(数学) 合計点数
商   250     750
経済  260     790
法   180     730
社会  130     820
※前期試験の場合  

学部によって数学の配点割合は違いますが、文系大学の中では比較的数学の配点は高めです。特に商学部と経済学部はその約3割を数学が占めています。
この配点を見ると、文系だからといって数学を捨てるのは余りにも無謀ですよね。難易度も高いので、しっかりと対策することが必要です。

 

一橋大学 数学の試験時間と試験範囲

例年通りであれば、数学の試験時間は120分。大問は5つです。
試験範囲は数ⅠA・ⅡBの「場合の数と確率・図形の性質・整数の性質・数列・ベクトル」から出題されます。
(経済の後期は数Ⅲからも出題される)

目標点は?

学部ごとに配点が異なるので、具体的な点数までは言えません。
ただ、大問が5つあるうちの“3問完答”が目指すべきところです。3問完答できれば、数学においてマイナスの差が付くことはないでしょう。(むしろ大きなアドバンテージとなります)

一方で「一橋大学 数学」と検索しようとすると、検索候補に「一橋大学 数学 0完」と出てきます。これはつまり、1問も完答できなかった学生が多いということでしょう。一橋数学の難易度が高いことは、この検索候補からも計れますね(笑)

 

以下では、前期試験の出題傾向から対策法を解説していきます。
 

【ずばり出題傾向は?】一橋大学数学の対策方法

5つの大問中3問完答が目標であると先ほどお伝えしましたが、難易度が高いとはいえ決して難しいことではありません。
なぜなら今までの出題傾向からジャンルがわかるからです。
過去問10年間を見てみると、傾向としてほぼ毎年出てる分野があります。それが以下の分野です。
・整数(ⅠA)
・平面、立体図形(ⅠA)
・確率(ⅠA)
・微分積分(ⅡB)

絶対出る訳ではないので全分野勉強することは大切ですが、これらの分野を意識して勉強していくと効率敵に対策ができるでしょう。

このように過去問を見ると、出題される範囲が予想できます。つまり過去問を繰り返し行って対策をすればするほど、点数を取りやすくなっているんです。数学が苦手な人でも諦めずに対策すれば、数学において絶対的な差が生まれる確率は少なくなるはずですよ。
 

おすすめの問題集・参考書

一橋大学の数学試験を攻略するために、おすすめの問題集・参考書を紹介します。

チャート式基礎からの数学Ⅰ+A/Ⅱ+B
「青チャート」と呼ばれているもので、知っている人も多いですよね。数ⅠA・ⅡBの基礎を固めるのにおすすめです。一橋数学の難易度は高いですが、土台がしっかりしていないと到底解答することはできません。

Focus Gold(フォーカスゴールド)Ⅰ+A/Ⅱ+B
こちらも基礎固めのための問題集です。分厚いため全て演習するのが無理そうなら、標準問題のみを演習してもいいでしょう。
これら2冊は体系的に復習することができるため、わからない範囲を潰していくことを意識すると良いです。

大学への数学 1対1対応の演習
ある程度基礎固めが終了したら、「1対1対応の演習」に入りましょう。上記2冊が網羅的な問題集なら、1対1対応の演習は部分的に深く演習できるものです。各分野で重要な問題がピックアップされているため、やや応用的な問題に取り組むことができます。

ハイレベル 数学I・A・II・B の完全攻略 (駿台受験シリーズ) 
上記の問題集で基礎固め&応用に慣れたら、更に難易度を上げた問題を解くことに慣れましょう。一橋大学の数学はこの難易度(ハイレベル)であるため、まずは完璧な答案を作るように丁寧に行うことがおすすめ。時間を意識するのは二の次で、答案の構成や書き方に漏れがないように演習しましょう。

ここまで基礎~難関問題ができるようになってから、過去問演習に入るのがいいです。過去問演習では時間配分を身に付けるために、実際に時間を測りながら繰り返し問題を解くと、本番でも焦らずに解答することができますよ。
 

【目指せ第一志望合格】一橋大学数学を攻略しよう

一橋大学の数学は繰り返し言っているように、問題難易度が高いです。そのため、他の受験生と差が付きやすい科目です。
逆に言えば、数学で点数を落とさず高得点を取ることができれば、大きなアドバンテージとなります。
本記事で紹介した方法を参考に、しっかりとした対策をして受験に臨んでください。皆さんの健闘を祈っています!